FC2ブログ
 
 Copyright © Food&more All Rights Reserved. Template by RESIST. Powered by FC2 Blog
2019/12← 12345678910111213141516171819202122232425262728293031→2020/02
xxSEARCHxx

xxNEW ENTRYxx

プロフィール

tuyosi2.0

Author:tuyosi2.0
作ることの楽しさを知りレストラン業界へ,
料理を学びつつ「食」を色んな角度で発信していきたいと
様々な方とお会いして刺激を貰う日々,
イタリアからより多彩な切り口で
食+αをアウトプットしていきます。




最新記事




最新コメント




最新トラックバック




月別アーカイブ




カテゴリ




xxINFOMATIONxx
Welcome to Food&more !!
メッセージスペースです。
TOUT ROBUCHON -ジョエル・ロブションの全て- 
2010/01/22 /23:05
DSC06400_convert_122.jpg


This book is cuisine of French,
so coversv all the technique for Joel Robuchon.

And this book translator is Miss Teshigawra for Crema food design.


和食、中華にイタリアン””

世界には様々な国の料理があって、
ソレゾレを合わしたフュージョン料理と呼ばれるカテゴリーがあり、
また身体への栄養素やカロリーなどの観点から出来たマクロビオテックと呼ばれる穀物主体の料理も。

どんな料理にもレシピはつきものですが、レシピを活かすも殺すも腕しだい”

さて本書、『ジョエル・ロブションの全て』は、レシピ以上に
フランス料理伝統の調理技法に重点を置いて書かれたもの。

目次には素材別に分かれた技法をロブション流の解釈で。

もちろんロブションはフランス人の為、翻訳には手間隙がかっています。
全ての翻訳作業と監修をされたCREMAの勅使河原さん、
改めまして大変お疲れさまでした。

ボクもようやく手に取り、興味深く読み込んでいます!


DSC06398_convert_122a.jpg


スポンサーサイト



Info * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


←PREV xx HOME xx NEXT→


トラックバックURL
→http://tuyolog.blog35.fc2.com/tb.php/106-f19f62a0












xx HOME xx